体が熱くても手の冷えと足の冷えがひどくてつらい

ずっと長年冷え症に悩まされています。

 

思い返せば小学生の頃からその症状はありました。

 

顕著なのが一年中手と足が冷たいのと、冬になると必ず足の指にしもやけができることでした。

 

それらは今もずっと続いています。

 

 

体が熱くても手の冷えと足の冷えがひどくてつらい。

 

この手足の冷えは夏でも実感としています。

 

特に冬の時期の私の手はいつどんな時も氷のように冷たく、暖房のある室内でも感覚がなくなるほどです。

 

 

少し前に十数年間、書道教室で子供たちにお習字を教える仕事をしていたことがありました。

 

その仕事は子供の手を直接取り指導する事が多くあり、冷たい手で触ると子供がよく驚いていました。

 

なのでその時は定期的に熱いお湯に数分手を浸し温めたりもしていました。

 

 

足の指のしもやけも毎年でき、これは辛いです。痛みとかゆみが起こります。

 

一冬に治っては出来るを繰り返します。

 

靴下もしっかり履き決して素足にはならないのにできます。

 

血行がとても悪いのでしょう。

 

たまに顔色が悪いとさえ言われる始末。

 

 

以前薬用のお薬も常用してみましたが、目に見えての効果はありませんでした。

 

一生付き合っていかないといけないのでしょう。

ページの先頭へ戻る